FC2ブログ
admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


二十四節気 

3月に入ってずいぶん暖かくなってきました。

朝、日が昇るのも早くなって、

(仕方なく)早起きのふうこも、なんだかテンション上がります。

冬の間、

まだ暗い中、

起きて、

活動しなきゃなんないのが、すご~くおっくうだったんですよね♪


と、季節の移り変わりを感じる今日この頃、『二十四節気』というものを勉強してみましょ♪


立春(りっしゅん) 正月節・2月4日頃
一年のうちで最も気温の低い日とされています。
この日を境にして、だんだんと暖かくなります。
この日を春の初め、年初としたそうです。

雨水(うすい) 正月中旬・2月19日頃
雪や氷が解け始め、雪に代わって、雨が降るようになる時期だそうです。

啓蟄(けいちつ) 2月節・3月6日頃
土穴にこもって冬眠していた虫たちが地上に出てくる頃、です。

春分(しゅんぶん) 2月中旬・3月21日頃
春を二分するという意味があり、昼と夜の長さが同じ日です。
この日を境に日照時間が長くなるんだそうです。
今頃、ですね♪

清明(せいめい) 3月節・4月5日頃
さっぱりとして、明るくなる時期です。
この先、ですかね♪

穀雨(こくう) 3月中旬・4月20日頃
穀物に必要な雨が降る時期、をいいます。

立夏(りっか) 4月節・5月6日頃
夏に向って大地が草を被り、樹が葉を被って成長していく時期です。

小満(しょうまん) 4月中旬・5月21日頃、及びこの日から芒種までの期間
麦が穂をつけ、少ぉし満足できる時期という意味だそうです。
日本の稲作に対して、中国の麦作の名ごりです。

芒種(ぼうしゅ) 5月節・6月6日頃、及びこの日から夏至までの期間
芒(ノギ: イネ科植物の果実を包む穎(えい)すなわち稲でいう籾殻にあるとげのような突起)のある作物を植える、つまり田植えの時期をいいます。
芒種の5日後が入梅です。

夏至(げし) 5月中旬・6月21日頃
昼の時間が最も長い日。
これからどんどん気温が上がり、暑くなります。

小暑(しょうしょ) 6月節・7月7日頃
少ぉし、暑くなる時期です。

大暑(たいしょ) 6月中旬・7月23日頃
たいへん暑い時期、です。

立秋(りっしゅう) 7月節・8月8日頃
秋という字は、実った作物を収穫して火(太陽も含む)に当てて乾かす時期ということからきています。
最も酷暑の時期でもあります。

処暑(しょしょ) 7月中旬・8月23日頃
処は「とどまる」の意味です。
暑さが一段落し、落ち着いてくる時期です。

白露(はくろ) 8月節・9月8日頃
白い露が、葉の上に見え出す時期です。

秋分(しゅうぶん) 8月中旬・9月23日頃
春分と同様に、秋を二分するという意味があります。
昼と夜の長さが等しく、この日を境に夜が長くなります。

寒露(かんろ) 9月節・10月8日頃
寒い冷気にあたって、霜が凍る時期です。

霜降(そうこう) 9月中旬・10月23日頃
文字通り、霜の降りる時期のことです。

立冬(りっとう) 10月節・11月7日頃、及びこの日から小雪までの期間
初めて冬の気配が現われてくる日、冬の入りです。
秋分と冬至の中間にあたり、昼夜の長短を基準に季節を区分すると、この日から立春の前日までが冬となります。
冬という字は、冷たい氷と収穫物をぶらさげた形を表すとされています。
収穫物をつるし、この先の保存食とする準備の時期です。

小雪(しょうせつ) 10月中旬・11月22日頃、及びこの日から大雪までの期間
雪が降り始める頃、です。

大雪(たいせつ) 11月節・12月7日頃、及びこの日から冬至までの期間
雪が激しく降り始めるころです。
鰤などの冬の魚の漁が盛んになり、熊が冬眠に入り、南天の実が赤く色付くころです。

冬至(とうじ) 11月中旬・12月22日頃、及びこの日から小寒までの期間
一年中で最も日照時間が短く、「冬至から畳の目だけ陽が伸びる」といわれ、この日を境に次第に日照時間が伸びていきます。
日本では、この日にゆず湯に入り、冬至がゆ(小豆がゆ)やカボチャを食べると風邪をひかないと言われていますよ。

小寒(しょうかん) 12月節・1月5日頃、及びこの日から大寒までの期間
寒さもまだまだ本格的、ではなく、「寒の入り」ともいいます。
この日から節分(立春の前日)までを「寒(かん。寒中・寒の内とも)」と言い、冬の寒さが一番厳しい時期となります。
この日から寒中見舞いを出し始めますよ。

大寒(だいかん) 12月節・1月20日頃、及びこの日から立春までの期間
寒さが最も厳しくなる時期、本格的な寒さの時期です。
寒の真ん中で、一年で最も寒い時期で、武道ではこのころ寒稽古が行われます。


暦を見て、自然を感じたいものですね♪


人気ショップランキング


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

ハッピーふうこ

Author:ハッピーふうこ
ふうこ です♪
占い大好き♪

幸せを呼ぶ 風水館

人気ショップランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

明日のラッキーワード

明日あなたは、「 」と、ラッキーなことが起こります!

是非、実行してみてください Good Luck !
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。